明るく、楽しく、嫌らしく。 難しい事は易しく。 重い話題は軽くさばきます。 syn3の私的覚書きです。
日本の防衛白書
2008年08月30日(土) 17:25
■「韓国が独島不法占拠」明記推進

日本政府が来月5日に発表する防衛白書に「韓国が独島を不法占拠している」といったような表現を 盛り込むと伝えられ、大きな波紋が予想される。

日本は先月初めに発表した中学生用社会科教科書学習指導要領解説書に、独島(訳注:竹島のこと) が日本領土だと初めて記述して、物議を醸したことがある。

28日に外交消息筋が明らかにしたところによると、日本の林芳正・防衛大臣は来月5日、日本をめぐる 安保情勢と自衛隊組職改編などに関する見解と方針を記述した2008年版防衛白書を発表し、閣議で 承認を受ける予定だ。

防衛省は今年度の防衛白書で、独島が日本固有の領土だという主張をより確固たるものにするため、 従来よりも強化された表現を盛り込む方針を決めた模様だ。白書の原案は既に作成され、主要閣僚が 回覧していると伝えられる。

外交消息筋は、「独島に関する記述の表現レベルについて、日本の閣僚たちの間でも見解が食い違っ ており激論が起きている。しかし防衛省は、北海道北方4島と同様に独島も『韓国が不法占拠している』 という表現を含めることで意見を集約したものと理解している」と語った。

この消息筋は、「ロシアが北方4島を不法占拠しており、それと同じ立場で韓国が独島を不法占拠して いるという点を強調するものだ」と説明した。このような独島関連記述が実際に閣議に提出される最終 案に含まれれば、韓国が一層反発し、それに伴って「独島は日本固有の領土だ」との主張を一層広める ことができるというわけだ。

日本は2005年度版の防衛白書から「日本固有の領土である北方領土と独島の領土問題が、いまだ 未解決のまま残っている」と記述している。 この消息筋は、「例年、防衛省の作成した原案は閣議に提出される最終案とほとんど同じだ。独島に 関する記述は原案どおりになるだろう」との見通しを示した。

外交専門家らは、日本の防衛白書に「韓国が独島を不法占拠している」との表現が盛り込まれた場合、 教科書記述とは比較にならないほどの甚大な波紋を呼ぶであろうとの見込みを示している。

防衛白書は、アメリカ、ヨーロッパ、中国、ロシアなど主要国家に配布されるなど、事実上外交文書の 役割をしている。防衛白書の独島表記のレベル次第では、韓日両国間にふたたび一触即発の対立が 起きる可能性もある。  【鄭スンウク東京特派員】


▽ソース:世界日報(韓国語)(2008-08-28 20:28)
http://www.segye.com/Articles/NEWS/INTERNATIONAL/Article.asp?aid=20080828002845
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=104&oid=022&aid=0001983640   


▽別ソース:朝鮮日報(韓国語)(2008.08.29 08:58)
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2008/08/29/2008082900226.html





☆鬼っ子だった防衛庁も防衛省に格上げされてから、やることはちゃんとやるようになりましたね。 まあ、不祥事もあるけど評価したいと思います。


それにしても、「一触即発の対立」って何でしょうかね? 寝言を言う暇があったら国際司法裁判所に行けばいいのにね。 日本は判決には従うと50年前から言っているのに。


いつまでもファンタジーに浸っていると、世界から取り残されるよ。(笑い)
悩ましいパソコンの再起動
2008年08月28日(木) 17:31
数ヶ月前からパソコンサブ機の調子が悪い。


色々と手を打って、原因がHT(ハイパースレッディング・テクノロジー (Hyper-threading technology))をWin2Kで使っているのが問題とわかり(HTはWin2Kではサポートされていない。)BIOS上でHTをEnableに設定した後、普通に動くようになったのではあるが・・・。


どうも、使って暫く経つと勝手に再起動してしまう・・・。



勝手に再起動してしまうと原因がつかめないので、先ずは再起動する前に一旦停止するように設定を変更することにする。


手順は以下の通り。

エラー時の自動再起動解除を参照
​http://h50222.www5.hp.com/support/DG273A/use/73212.html​

[スタート]ボタンをクリックし、[コントロールパネル]をクリックします。

[パフォーマンスとメンテナンス]をクリックします。

[システム]をクリックします。

[詳細設定]タブをクリックし、[起動と回復]項目の[設定]ボタンをクリックします。

[システム エラー]項目の[自動的に再起動する]チェックボックスがオフの状態であることを確認します。オンの状態の場合は、クリックしてオフに変更し、[OK]ボタンをクリックします。

[システムのプロパティ]画面で[OK]ボタンをクリックします。


以上で設定終了。




で、ブルースクリーンになった時のエラーメッセージを見ると。


*** Address 8048F864 base at 80400000, Date Stamp ***** - ntoskrnl.exe
Beginning of dump of physical memory Dumping physical memory to disk


なんてのが出ている。

物理メモリーのエラーかなと思ったが、よく調べてみると「カーネルを巻き込んで落ちる場合には、パーソナルファイアウォールソフトウェアやアンチウイルスソフトウェアの類が怪しい。」と書かれている方がおられたので、試しにカスペルスキー6を止めて見ると・・・・



再発しないようである。



☆「先ずはアンチウィルスソフトを疑え」である。



アンインストールする必要は無い。 活動を止めるだけで結果はでるから。つまり、アンチウィルスソフトの「保護の一時停止」を選択して、暫く動かしてみればわかる。 酷く簡単である。



でも、これで一件落着・・・。 とは行かないのである。



アンチウィルスソフトやファイアーウォール無しでパソコンをインターネットに繋ぐのは自殺行為に等しい。 次の課題は柴犬の使っている環境でカーネルを巻き込んで落ちないそれらのソフトを見つけないといけない。


それは、これから色々とやってみてから報告します。 いつになるかは保証の限りではありませんが。(笑い)
日本海は日本海
2008年08月27日(水) 12:45
中国外務省の秦剛副報道局長は26日の定例会見で、北京五輪閉会式で上映された世界地図上の 「日本海」との表記について「日本海の名称は既に国際的に広範に使用されている」と指摘し、 表記使用に誤りはないとの認識を示した。

日本海を「東海」と表記するよう主張してきた韓国当局は、北京五輪組織委員会に不満を表明したが、 副局長は「韓国が異なる見解を持っていることは承知しており、 関係国と話し合いを通じて適切に問題を解決することを希望する」と述べるにとどまった。

韓国の反発に…中国“日本海は日本海”(社会) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20080826077.html



○関連スレ 北京五輪閉会式で「日本海」表記の地図使用 もちろん韓国は不満噴出 http://news24.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1219640260/

24日の北京五輪閉会式で上映された世界地図の映像が、日本と朝鮮半島の間の海域を 「日本海」と単独表記したことに対し、韓国で不満が噴き出している。 メディアによると韓国外交当局は対応に乗り出し、25日に中国の胡錦濤国家主席が訪韓 して行われる中韓首脳会談前に新たな懸案が生まれた。

韓国は竹島(韓国名・独島)の領有権主張と同じく、日本海を「東海」と表記するよう国際社会に 求めている。不満はインターネットの書き込みで始まり、メディアも批判的に報道。 中国政府が日本の肩を持つことを示す意図があるとして、首脳会談で抗議するよう求める声が出ている。

映像の中で世界中から北京へ光が向かうことを表現したシーンにも「日本からは3本の光が 北京へ伸びているのに朝鮮半島からは一つもない」との不満が出ている。


ソース:MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/080825/kor0808251154000-n1.htm





☆米政府機関が竹島(韓国名・独島)の帰属先を一旦日本にしながらブッシュお口添えで再び「韓国」に戻した件をご存じの方も多いでしょうが、今回は日本海の件です。

最近、中国が日本に歩み寄る為にスケープゴートを韓国に置き換えているという話がありますが、今回の件もその意思に添ったものでしょうか? まあ、日本海の名称の方に正当性があるので韓国に付き合って馬鹿な事を言って、国際的な信用を落とすのは得策じゃないですからね。 賢明な判断でしょう。

それにしても、独りよがりな事ばっかり言って国際社会から孤立することを半島人達はどう考えているんでしょうね? 


韓国にはもう一度、金玉均(きんぎょくきん)の様な開明派が必要なのかもね。




<国連の見解>


日本海呼称問題
日本海呼称に係る国連の方針について

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/nihonkai_k/houshin.html

平成16年6月 2004年3月、国連は、「日本海」が標準的な地名であり、国連公式文書では標準的な地名として「日本海」が使用されなければならないとの方針を確認した。

日本政府より国連本部事務局に照会していたところ、2004年3月10日、国連は、「日本海」が標準的な地名であり、国連公式文書では標準的な地名として「日本海」が使用されなければならないとの方針である旨公式に回答した。「日本海」呼称は、日韓両国を含む192カ国が加盟する最も普遍的で中立的な国際機関であり、国際社会の総意を具現する場である国連においても公認されていることが改めて確認された。

地名について争いがある場合には、それぞれが主張する地名を併記することが公平であるとの誤った議論があるが、これについても、国連事務局は、併記することは従来の国連の慣行を破ることであり中立ではなくなる、むしろ中立・公平であろうとすれば、従来の慣行を維持することであると説明の上、従来からの慣行である「日本海」単独呼称を維持する方針を明確にしている。

国連の方針が直ちに他の国際機関等を拘束するものではないが、様々な国際機関を含む国際社会が、国連の方針を尊重することが期待される。




だっちゃ。
結構きわどいクルジア情勢
2008年08月25日(月) 21:16
グルジアを巡って結構きわどい状況に陥りそうなんですが・・・。

日本はいたって平穏なんですがね〜。 先ず、日経から抜粋です。


○(8/25)米、ロシアとの原子力利用協定凍結へ グルジア問題影響

 25日付の米欧メディアは、米政府がロシアとの原子力平和利用に関する協定の発効を凍結する方針だと報じた。同協定は原子力発電所建設や核燃料リサイクルなど民間分野での両国企業の協力を推進するもの。グルジア紛争を巡る米ロの対立が民間部門にも影響する可能性が出てきた。

 英フィナンシャル・タイムズ紙は「現時点で協定は死んでいる」との議会関係者の発言を伝えた。米ウォールストリート・ジャーナル紙(電子版)も、ブッシュ政権の任期内に同協定が議会承認される可能性が低くなったと報じた。

 同協定を巡ってはロシアの原子力産業を統括する国営ロスアトムのキリエンコ総裁とバーンズ駐ロシア米国大使が5月にモスクワで署名したが、未発効のままだった。



○(8/25)EU、対ロシア対抗措置協議へ グルジア紛争、9月に首脳会議

 【ブリュッセル=下田敏】欧州連合(EU)の加盟27カ国は24日、グルジア紛争に絡んで緊急首脳会議を9月1日に開き、ロシアへの対抗措置を協議する方向で調整に入った。英独仏の主要国はロシアがグルジアから完全撤退しておらず、和平合意に反していると判断。経済・貿易や外交関係の見直しでロシアに完全撤退を迫る構えだ。グルジア紛争の早期終結を最優先に調停を進めてきたEUが対ロシアで圧力を強める可能性が高まってきた。

 EU議長国のフランスは24日夜、複数の加盟国からの要請を受けて緊急首脳会議をブリュッセルで開催するとの声明を発表。首脳会議では「将来の対ロシア関係とグルジア支援を集中討議する」と表明した。EU外交筋は、経済・貿易関係の拡大をうたった協力協定やビザ免除などの交渉の見直しが議論されるという認識を示した。



○(8/21)ロシア、株・通貨下落 グルジア紛争受け資金逃避鮮明に

 【モスクワ=坂井光】グルジア紛争を受けてロシアから資金流出が加速している。主要株価指数RTSは紛争前に比べて一時8.5%下落し、年初からの下落率は27%に達した。通貨ルーブルも対ドルで下落しており、外国投資家による資金引き揚げが鮮明となった。資源高を背景に活況に沸くロシアだが、市場関係者の間では先行き不透明感が強まっている。

 RTS指数は紛争前の7日に1842だったが、19日は1685まで下落。21日終値は1722となったが、底入れ感はない。ルーブル相場は21日、1ドル=24.43ルーブルと紛争前から0.85ルーブル下落した。



☆21日のニュースですが、ロシアの株式市場は既に30%下落していて、これはロシア危機以来の暴落だそうです。 ロシア危機では80%の暴落だったので、まあそこまで行かないけどね。

ユーロにはロシアからの天然ガスに依存して国が多いのでこれまでは対立を避けてきたんですがね。流石にグルジアの件に関してはそうは言っていられないようですね。 

米国も原子力利用凍結や、援助物資をグルジアへ送ったりと対立姿勢を強めているようだし・・・。

結構きびしい状況に行きそうなんだけど、のほほんとしているね。 日本は。まあ、結構距離があるからね〜。 



正直、結構危ういかも。 どう思う?
「打落水狗」
2008年08月24日(日) 18:39
○8月18日、男子110メール障害1次予選で大事件が起きた。アテネ五輪の金メダリスト、 劉翔が他選手のフライングの後、自らスタート地点から去り棄権したのだ。劉翔は中国人にとって 今大会の最大の英雄だった。北島を「日本の劉翔」として中国メディアは報道していたくらいだ。 西洋人の得意種目で世界の頂点に立つアジア人という意味でそのように形容されていたのだが、 その中心はあくまでも「わが中華民族」でなければならないという意識が根底にある。

 さて、そんな期待の星、21世紀の中華人民共和国の星であり、「中華民族」という フィクションの中心的役割を果たすべき存在であった劉翔が棄権したのである。これは 中国人にとって大事件となった。ネットには劉翔を誹謗中傷する罵詈雑言が書き連ねられた。

 「金儲けばっかりして、練習を全然していないから、勝つ自信がなかったのよ。 メダルがとれないと、格好がつかないから、戦う前に逃げたんだ!」  「広告ばっかりかせいで、本業は廃業か? 体操の某みたいに、金メダルの宴会料理で ふとりすぎたんじゃないの?」  「さっさとけがのことを公開しなかったせいで、多くの広告主が泣かされたんだ。 やっぱり、ただの“ごうつくばり”だよ」  「どうして広告に出るときは、けがしていないの? 説明してよ!」  「観衆にむかって、あやまることもせずに、退場するなんて!」  「ケガがそんなにひどいなら、どうして彼を五輪に出した。このような安芝居は、 国民が愚弄され、騙されたような気がする。テレビ画面は世界数十億人がみているのだぞ。 彼に対する組織管理はどうなっていたんだ?劉翔のけがが仮病だとは疑わないし、 ケガをおして競技に参加しろとも思わないが、こうした棄権の仕方はひっじょうに遺憾だ!」

 20日になって共産党機関紙である人民日報が慌てて「劉翔も人間である。怪我をすることも あるので温かく見守るべきだ」という論評を掲載した。つまり、このような論評で国民を 誘導しなければならないほど、劉翔への個人攻撃が激烈を極めているということである。

 そして、同日早朝に行われた女子マラソンで日本の土佐礼子が右足負傷の影響で 25キロ付近で途中棄権した。土佐は救急車で北京市内の病院に搬送されたのだが、 エースの野口みずきも怪我で欠場した日本女子マラソンチームにとって大きなダメージとなった。

 しかし、土佐礼子や野口みずきに向けられた日本のネット世論の声は、大方が選手を かばうもので、叱声はむしろコーチ陣や日本陸連に向けられたものだった。

 「水に落ちた犬を叩け」という諺が中国と朝鮮半島にある。これは魯迅が言ったと 伝えられているが、中国大陸と朝鮮半島の儒教文化圏と、日本列島に花開いた日本文化は 全く相容れない異質なものであることを象徴的に表す言葉だ。「死ねばみんな神様になる」 という言葉に代表される日本式の精神的風土とは全く相容れない。

 中国人アスリートの劉翔と日本人アスリートの土佐礼子。もちろん、2人の過去の記録や 五輪への各国民の期待度は異なっているが、国の代表として五輪に臨む選手が棄権したという 点に於いて同じである。にもかかわらず、これだけ国民の反応が違うことを見て、あらためて わが国と中国の文化の異質性を再確認せざるを得ない。

 文化の違いであれば、それはそれで仕方がない部分はあるのだが、中国式あるいは 朝鮮半島式と言ってもいい文化的風土の国では、スポーツをスポーツとして評価し、 スポーツの価値観を尊重するという文化は育ちようがないのではないかと残念に思う。 五輪がいかに政治性を帯びるようになっても、「スポーツマンシップ」は失ってはならない 五輪を貫く根本理念だ。

ニッカンスポーツ
http://beijing2008.nikkansports.com/news/column/20080823.html







☆ニッカンスポーツいいこと書くじゃないか。


柴犬が今回のオリンピックで一番感動的だったのは、女子のソフトボールが決勝で米国に勝ったとき・・・。 ではなくて(もちろん感動したが。)実はその後のその後の表彰式で米国の選手や監督が日本の選手に対して拍手を送っていたのを見たときだった。

柴犬は米国は嫌いだが、やはりこのような光景を見ると素直にその国民性を評価しちゃうんだよね。 ちゃんとしたスポーツマンシップと言うものを見せてくれる。




打落水狗(da luo shui gou)

で、「水に落ちた犬を叩け」なんだけど。 これはもともと「不打落水狗」という諺が中国にあったのだが、あまりにも酷い中国人の実情を見て魯迅がこれを「打落水狗」 に言い換えたと言うことらしい。

中国民衆の、みじめな生活、みじめな人生をみつめ、民衆の中にあるものをひきだし、その弱点をえぐり取って、支配者に立ち向かえるかを考えた魯迅だったから、中国人の弱点や矛盾を容赦なく暴き出し批判した。

魯迅の最高傑作の「阿Q正伝」を読んで、中国を理解しようや。(笑い)
嘉平太何代目
2008年08月22日(金) 17:41
「格子なき牢獄」「欲しい情報だけ取って使い捨て」…女子マラソン中国代表チーム顧問となった竹内氏の「無念」な7ヶ月[8/21]

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1219293600/l50


 中国側に招かれ、今年2月から女子マラソン中国代表チーム顧問として指導に携わった竹内伸也氏(76)=元UFJ銀行女子 陸上部監督、運動生理学者=は約7ヶ月を振り返り、きっぱり言った。


 「残念、と言うよりも無念です。こちらの真意は反映されなかった」


 竹内氏は長く日中スポーツ交流に力を注ぎ、名古屋に預かった趙友鳳を1988年ソウル五輪5位、90年北京アジア大会金メダル へ導いた。これらの実績から、昨年の大阪世界陸上に続き、周春秀、朱暁琳の両選手の指導を頼まれた。中国側と目指したのは、 過去最高の趙友鳳を上回る初のメダル獲得だった。

 本番では周春秀は銅メダル、朱暁琳は4位。陸上管理センターの王大衛副主任は「金メダルは取れなかったが素晴らしい。 歴史を塗り替えた」とたたえ、竹内氏も「最低の合格ラインには達した」と評価した。

 それでは「日中友好の礎」や「懸け橋」といった美辞から遠い竹内氏の「無念」とは何か。

 練習メニューを中国側が一方的に変える。選手の体調や疲労度などを知るのに重要な血液データを竹内氏に教えない。 科学研究班は、高地での重要な走り込み期間中に口を出し、走る量を減らしてしまう。逆に、本番まで1週間を切った時期に 「血中の疲労物質が少ないから」と気温36度下で追い込み練習をさせる。中国側の現場指導者は、連日視察に訪れる体育関係 幹部を接待漬け…。

 指導に携わったと言えるのか、知識と経験を生かせたか。憤慨して帰国を口にすると、合宿移動の際に預けたパスポートを いつまでも返さない。「格子なき牢獄(ろうごく)。欲しい情報だけ取って使い捨てですわ」

 日本をたつ前にも話していた。「中国からはスパイのように見られるし、日本からもたたかれて、いいことはないですけどね」。 それでも、学徒動員で偵察機の主翼を造った戦中世代ならではの、中国への特別な思いが心の底にあった。

 「水を飲むとき、井戸を掘った人を忘れない」
日中友好の歴史を振り返る際、中国側が使う麗句だ。


ソース(東京新聞 8/19夕刊、編集委員・桑原智雄氏「五輪交差点」)






☆岡崎嘉平太(第2代全日本空輸社長)は柴犬が知る限り日本で最初に日中友好に尽力した人物である。 岡山の吉備中央町。旧賀陽町の出身であることから岡山では尊敬している人が多いようである。 柴犬も母から岡崎嘉平太のことは何度か聞かされてきた。

岡崎嘉平太は田中角栄時代に日中友好に尽力し、日中友好の功労者として中国に招かれた際には周恩来から真っ先に「岡崎嘉平太はどこにいる。」と面会を求められた人物である。


そのさいに、周恩来が嘉平太に「水を飲むとき、井戸を掘った人を忘れない」と言ったと聞いている。


しかし、に中友好条約から36年だが未だに中国に幻想を抱いている方がいるのはある意味驚きだ。 いつま、だまされるつもりなのか?



彼で何人目の嘉平太なのだろうか?





賢者は歴史に、愚者は体験に学ぶ


ビスマルクのこの言葉をそろそろかみしめる時ではないだろうか?
水雷艇友鶴
2008年08月21日(木) 00:08
先日、 雲池垢斎殿と雑談をしていたら韓国イージス艦(具体的には世宗大王のこと)話がでて、「波浪が4mを超えたら出航できない艦船が冬の日本海で任務を遂行できるわけがない。」とか「武装し過ぎて、その内ひっくり返るるんじゃないか。」とかで大いに盛り上がりました。(たぶん、大半は柴犬が言ったんだろうけど、酔っていたせいもあって良く覚えていない。 笑い。 因みに 雲池垢斎殿は自衛艦も建造している大手造船会社のOBです。)

ま、そのときに旧日本海軍でも軍艦の転覆事故があった事を思い出し。ちゃんと調べる気になりました。で、今日はその報告です。



1.『栄光なき天才たち』

そもそも、この「友鶴転覆事件」という日本海軍史上まれにみる海難事故をなぜ柴犬が知っていたかと言うとそれは『栄光なき天才たち』という漫画によるものです。

『栄光なき天才たち』単行本第6巻に平賀譲(天才的な軍艦設計者。戦艦大和の設計にも携わった。通称「造船の神様」)という一章があり、それを覚えていたんですね。

この、平賀譲という人物は興味深いことに東京大学医学部に脳が保存されているという、日本では数少ない人物の一人です。(と言うか、ほとんどいない。)

脳の保存と言えばアインシュタインが有名ですが、後は数学者のガウス。日本では夏目漱石などが有名でしょうか。(そんなに有名でもないか。)




2.「日本軍を震撼させた友鶴転覆」

友鶴の転覆。それは昭和9年(1934年)3月12日に起こりました。水雷艇友鶴は夜間教練を終え、佐世保に向け北上の途中、荒天の風波の衝撃を受け大傾斜が起きた際に、これに対抗する復元力が不足し、転覆したのです。殉職者は艇長以下100名でした。 友鶴は千鳥型の1隻で、重武装としたために異常に重心が高く、傾斜時の復元力が欠如し、いわゆるトップヘビーであったようです。艦の進路の斜め後方より追波を受け、波の周期と艦の固有振動周期が同調して大きく揺れ、復元力不足で転覆したといわれています。


3.なぜ、友鶴はトップヘビーとなったか?

いまでは、艦艇の武装は10〜15%が一般的となっているようですが、当時はそうも言っていられない事情がありました。

それは、ロンドン軍縮条約で、これにより日本は米国や英国に比べ戦艦やその他艦艇の比率が少なく押さえられた。

で、どうしたかというと少ない艦艇で多くの艦艇に立ち向かう為に過大といえる武装を艦艇に課した訳です。 それが結えに600トン以下の水雷艇にすぎない友鶴に基準排水量1000トン級の駆逐艦の武装を与えた訳です。



4.友鶴の分析

友鶴転覆の主な原因がトップヘビーにあった事は既に述べましたが、その度合いはどれほどのものだったのでしょうか?

友鶴の水雷及び電気兵器の重量は167トンに達し、排水量の24パーセントに近いかった。これを当時以前の駆逐艦に比較すると睦月型では178トン(排水量比10パーセント)であって、排水量が2.5倍になる一等駆逐艦と同じ重量の兵装であった。当時画期的な重武装駆逐艦たる特型(吹雪型)においてすら兵装重量302トン(排水量比13.7パーセント)にすぎなかった。


現在の軍艦の搭載兵器/排水量が先に述べた様に10〜15%と言われているなかで、70年前の艦艇が24%だったというのはやはり頭でっかちだったと追わざる得ないでしょうね。



5.事件後

友鶴の転覆を契機として、日本海軍の艦艇が全面的にその復元性能に再検討が加えられた。一艦ごとにその復元性能の目標によって所要の改造設計が実施され、昭和9年春から翌10年にわたりすべての改造工事が行われた。また、建造中の艦艇は根本的にその設計の再検討が行われた。

その後、日本の艦艇は現在に至るまで同様の事故を起こしていない。



6.後日談 

太平洋戦争中、昭和19年(1944年)10月23日〜26日のレイテ湾海戦(フィリピン沖海戦)においてレイテ攻防戦に従事していた米海軍第3艦隊は風速55メートルという猛烈な暴風雨に遭遇した。

燃料タンクがほぼ空だった駆逐艦ハル、モナガンおよびスペンスは安定性を失っい、3隻の駆逐艦は物すごい嵐の最高潮時に70度以上の傾斜を繰返し、そのまま転覆して沈んでしまった。

ほかに軽航空母艦5隻、護衛航空母艦3隻、重巡洋艦2隻、駆逐艦8隻が大破し、他に9隻が損傷を受けた。海中に投棄されたり、艦外に吹き飛ばされたり、あるいは衝突し、または焼失した艦上機は183機にのぼった。ほとんど800名の将兵が艦と運命をともにした。

レイテ沖海戦で壊滅的な被害を負った旧日本海軍の仇討ちを季節外れの台風が行ったと思うのは柴犬だけかな?




7.後日談2

映画「パーフェクト・ストリーム」は実話を元に製作されたことは有名であるが、この実際の暴風雨に遭遇した日本の遠洋漁船は多くの漁船などが遭難する中、自力で生還した。(原作の日本語版には、この船の乗組員へのインタビューが載っているそうです。)

テレビで当時の船員は、「日本の漁船は嵐では絶対に沈まないと確信していました。」と述べていました。


これも、友鶴の犠牲が生かされたことだと柴犬は思ってます。 ハイ。


 | HOME |   NEXT>>

Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET