明るく、楽しく、嫌らしく。 難しい事は易しく。 重い話題は軽くさばきます。 syn3の私的覚書きです。
広兼邸
2007年03月31日(土) 20:51
兼邸は大野呂の庄屋で、同家2代目元治が享和・文化のころ小泉銅山とローハ製 造(ベンガラ)を営み巨大な富を築き、二階建ての母屋、土蔵3棟、桜門、長屋、 石垣は文化7年(1810年)の建築で庭園には水琴窟がもうけられており、規 模、構造とも雄大な城郭を思わせる構えで今もそのままに当時の富豪を偲ばせて いる。

邸宅の向かいには明治初期、天広神社が建てられ、広兼個人の神社として祭られ ていた。社務所もあり、境内には花木が植えられ、池、築山がつくられ、形の変 わった石灯籠数基がおかれ、狛犬もあり、全体的には庭園風となっており衆楽園 と呼んでいる。

離れは大正の建築でお茶室、化粧部屋、客間、風呂などを備えたお座敷で当主の 結婚式で一度使用されただけで以後は使用されていない。

映画「八つ墓村」のロケが昭和52年と平成8年の2度にわたり行われ、全国に 放映された。

(出典:広兼邸冊子)






広兼邸は岡山県の吹屋という村にあります。 実はこの村は柴犬の祖父以前のご先祖様が住んでいた土地なのです。 ですから、××家の墓があります。

柴犬には知り合いはいないのですが、ご先祖様の土地と言うことで年に何度か暇をみつけて訪れます。 なんだかほっとするんですよね。 ここは。 今日は曇りでいまひとつでした。 来週ぐらいが桜も満開でよさげです。 

映画の「八つ墓村」。 ショーケン(萩原健一)が出演している古い方がお薦めです。(デジタル・リマスター版がでています。) 全国でロケした風景が本当に素晴らしい。 みなさんも是非一度ご覧になって下さい。 昭和初期の日本の風景を味あうことができますよ。

春を売る Part2
2007年03月30日(金) 22:21
売春についてのPart2です。 前回の宿題の「性的奴隷」について。

英語では奴隷のことを”Slave" というがこれは中世においてスラブ人を売買されたことによる。

以下は、エンカルタより。
[13th century. Via Old French esclave from medieval Latin sclavus “Slav, captive” (see Slav), because Slavic peoples were widely captured and enslaved during the Middle Ages.]

”Slave”の実体に関してはもっと的確な資料があるので記載しておきたい。

<資料>
驕れる白人と闘うための日本近代史 著者 松原 久子
第九章 白人奴隷を商品にしたヨーロッパの海外進出より。

「ヨーロッパの海外進出は全て損得だけだった。

 中部・北部ヨーロッパがいかに貧しかったかは、オリエントとの交易商品を見ればわかる。

オリエントからは樟脳、サフラン、タンニンなどの薬草。砂糖、胡椒、シナモン、ナツメグなど各種香辛料。生糸と麻の繊維類。アジアを原産地とする宝石、珊瑚、真珠。そして高価な陶磁器などがある。 

 しかし、ヨーロッパからは羊毛、毛皮、皮革そしてハチミツだけだった。オリエントとヨーロッパの貿易は緩慢的な赤字で金銀でこれを補った。これらはアラブ商人の元に渡った。

枯渇していく金銀に代わり何を輸出したのか? 黒海貿易の商品は奴隷だった。 白人女性は金貨と交換された。」

つまり中世ヨーロッパにおける奴隷の多くは「性的な奴隷」だった。


アラブ人の中にほとんど白人って感じの人達がいるのもこの影響かなと思ってしまうのだが。 どうだろう?

従軍慰安婦の事を欧米のマスコミは"Sex slave"と書いているようだが、自分の先祖が昔やっていたイメージをそのまま使っているだけなのだ。 かつて、 白人が金で買ったアジア人女性のことを、”sex slave”こう呼んでいたし・・・。 アジア女性は、金さえ払えばなんでもするって意味で、馬鹿にして使ってた。 この言葉を、白人が使って日本人を貶めている事に怒りさえ感じる。

どこまでも、面の皮の厚い奴らである。


旧日本帝国軍に従軍したのは公娼であり、ちゃん給料をもらっている。それも将兵クラスよりも高給取りだった。東京裁判での資料にも残っている。 加えて、元従軍慰安婦と名乗る女性は敗戦で未払いになっている給与の支払いを求めて裁判まで起こしている。

ここまで自分の親や祖父などを貶められて湧いてくるのは義憤である。 そうでなければ人としておかしいと僕は思う。

いやホント、「むかつくんだよ〜。」
古来より春は売り物だった。
2007年03月29日(木) 22:04
ずっと以前にオランダの友人と話をしていたときのこと「オランダでは売春が違法じゃな無いのは何で?」と尋ねたら、「日本では売春は違法と言いながら、やっているところがあるのはなぜ?」と問い返され返答に困ったことがある。

従軍慰安婦に関連して「人類最古の職業の一つ」*と言われる売春について吠えて見たいと思う。
*他は助産師、医師、盗賊、傭兵等らしい。

1)遊女の場合
日本で売春と言えば遊郭であり、そこで働く遊女である。 女尊男卑主義者の田嶋陽子*氏なら遊女となって働く女性をかわいそうに思い、そこに通う男性を親の敵のように罵るのは間違いないのだが。そうでない女性や男性の中にも、遊女を悲しい存在と思っている人が多いのではないだろうか?
*田島氏は岡山県浅口郡(旧加茂川町)の出身だそうで・・・。柴犬の行動範囲内ジャンか。

で、実際は違う。 腹黒翁はよくご存じなのだが、多くの女性にとって遊女になるのはある種の優越感に浸れる事だった。 考えてみてください。 遊女になるには先ず器量が良くないとダメ。 少なくても女性としての魅力が無ければなれなかった。 おまけに綺麗な服を着て美味しい食事を食べることができた。 口減らしや飢え死にが普通にあった時代のことである。 貧しい家で食うや食わずの生活を続けるよりは、ずっと好ましい事だった。 

去年のGW。Yamaちゃんと神戸で開かれている、ボストン美術館秘蔵の浮世絵展に行ったのですが、そこに展示されている浮世絵をみると題材に花魁や遊女の多いのが判る。 浮世絵は「浮き世(この世の)」絵と言う意味だが、そこに描かれるのは今なら雑誌の表紙にタレントやモデルなどの有名人。そんな浮世絵の多くに吉原の遊女が描かれたのだ。

つまり、遊女のステイタスは現代の我々が思う以上に高く、花形の花魁ともなれば座敷では、花魁は上座に座り、客は常に下座に座っていた。花魁クラスの遊女ともなると、客よりもえらかったのである。

2)韓国の場合ん 韓国と言えば妓生(キーセン)ツアーが過去に問題となったが、これは日本男性だけの問題ではなくて韓国自体が日本からの旅行者をターゲットに、妓生観光を誘致して外貨を獲得しようとした国策であったことを知らなければならない。 近年でも「冬ソナツアー」と題したネットを利用しての宣伝を行っているくらいで、現在の法律で規制こそ行われているが、総計は33万人と言われている売春婦をどう考えたら良いのか?

今でさえそうなんだから、貧しくかった戦前・戦中はどうだったか想像できそうなものだが。

それでは、従軍慰安婦で使われる性的奴隷とは何が語源なのか? 
次回は、それに迫りたい。

納得いかない。
2007年03月28日(水) 18:30
最近一番納得がいかないこと。

それは、世に言う「従軍慰安婦」問題。

「たかじんのそこまで言って委員会 SPECIAL EDITION II」でその論争が繰り広げられます。

これは、必見です。 でも、柴犬を含めて待てない人は、下記のURLをクリック。 先に読みましょう。そして、DVDも見ましょう。 (笑い)

従軍慰安婦問題(2005年4月10日



☆内容の一部を抜粋しました。

<ナレーション>

日本軍などの官憲による強制連行はあったのか?

当時は合法であった売春という商行為ではなかったのか?

公娼が認められていた時代、兵士による性病や強姦を防ぐため慰安所が作られていたのは事実。

慰安所経営者に軍が便宜供与していたのも事実。

ここで、かねてより慰安婦問題に取り組み、現地で調査も行った秦郁彦法学博士のインタビューが流れる。

端的に言えば、慰安婦というのは売春制度の一環です。

要するにこれは商行為として成立したものですから。

たとえば朝鮮半島の場合で申しますとね、女衒といわれるブローカーが親と話をつけ、あるいは本人と話をつけてですね、そしてこれを業者の所に集めるわけですね。

ブローカーは、100%朝鮮人です。業者(慰安所経営者)は日本人と朝鮮人が半々という感じですね。

ですから朝鮮人のその種の女性たちにしてみますと、朝鮮において売春をやっているか、業者と一緒に戦地に出かけていくかと、これはハイリスクハイリターンと、つまり戦地に行く方が収入が高いわけですね、そういういろいろな利害が一致して出来上がったのが、慰安婦制度と言っていいと思います。

強制連行をしたという話は、主として慰安婦たちの申し立てです。 ただし、近所の人とか、そういった第三者の目撃証言が加わってるものは全くありません。

4年前のNHKの女性戦犯法廷におきましてもですね、集まった60人の慰安婦の来歴がですね、配られてましたけどね、そこには主語がみな欠けておりましてね、"誰に" 連行されたかということが全部抜いてあります。

もう一つこれは重要な点なのですが、何も強制連行しなくてもですね、いくらでも志願者がいたわけですね。従ってですね、軍や憲兵やあるいは警察官がそういう片棒を担ぐ必要がなかった。

それとね、軍と慰安婦との間には雇用関係がないわけですよ。ですから、軍の機密が漏れたりしないかとか、性病が広がらないかとか、そういうことでね利害関係があるものですから、その範囲内でチェックするわけです。

もう一つは利用の料金なんかについてもですね、兵隊さんというのは非常に給料低いですから、そのあたりね無茶苦茶高い値段をつけたら許可しないというような形で干渉はしていましたけどね。

ですからね、関与してるんですよ。常識なんですよ関与してるのはね。

関与したからですね責任があるという話と全然違うわけですね。ですからね、強制連行したかというのが一番のポイントなんですよ。

<ナレーション>

そして秦氏の調査を受けて、強制連行をした側の唯一の証言者であった吉田清治氏がその証言は作り話であったと自ら認めたのです。

まだまだ、つづく・・・。  これから後はURLから見て下さい。 ハイ。

Vistaとは?
2007年03月26日(月) 18:55
Vistaを知っていますか?

「バカにすんな。 WindowsOSの新しいヤツだろう。」って言った方。

そんな、当たり前のことはこのブログではとりあげませんって。 ハイ。

じゃ何かというと・・・。





何ですよ。 ハイ。

実はこれ、「BRICs(ブリックス)ブラジル(Brazil)、ロシア(Russia)、インド(India)、中国」に対抗して、新しい新興国群として注目されている国々なんです。

これから注目です。 覚えておいてください。 ではまた。

ごくろうさま 余部鉄橋
2007年03月25日(日) 21:28
その鉄橋の事を知ったのは大学の時だった。

いつもオフロードバイクでつるんで走る友人に誘われてツーリングに出かけたのだった。 当時まだ、自動車道などは無く、国道を使ってのツーリングだった為かなり時間がかかった事を覚えている。

明治時代に完成した(明治45年3月1日に開通した。)長さ310.59m、高さ41.45m、の鉄橋は昭和の終わりにも、その独特な構造と鮮やかな朱色により人々を魅了し、また周りの風景とのマッチングによる風景により下から見上げる僕たちに妙な感動を与えてくれた。

数年後、快走中の列車が強風によって脱線、転落し下にあった水産業者の作業上を直撃。死者6名。重傷者6名の悲惨な事故の舞台となってしまった。

その、余部鉄橋もやがて役目を終える。 
また一つ、明治の遺産が消えていく・・・。




この春から新架橋工事が始まり、3年後完成予定。
「寒暇」とは
2007年03月24日(土) 16:30
今日は中国語の勉強。劉老師の話してくれた、学校の話から。

☆寒暇(ha1n jia4)中国語では暇の日が人偏で、日本の当用漢字にはないが。
注)1〜4の数字は四声(中国語のアクセント)を表すが、判らなければ無視してください。

何のことか判るでしょうか?



実は、これは「冬休み」の事です。 では、「夏休み」は何と言うのかわかりますか?



☆暑暇(shu3 jia4) です。勘のいい人は判ったでしょう。

休暇は日本と同じく、休暇(xiu1 jia4, 日が人偏ですが。)です。

では、春休みはどうでしょうか?


Read more>>

 | HOME |   NEXT>>

Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET