明るく、楽しく、嫌らしく。 難しい事は易しく。 重い話題は軽くさばきます。 syn3の私的覚書きです。
  • 2017/11
  • 2017-12 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018/01
京都旅行
2008年11月09日(日) 20:08




☆小学校の修学旅行以来、京都旅行に行ってきました。


なぜ京都に行かないかと言うとズバリ「混むから」



正直京都は宿は高いし道は混むしできるなら敬遠したい。 でも、今回行って良かったね〜。 やっぱりこれまでの歴史の重みは凄い。


そんなわけで、写真は定番の金閣寺です。 それもベタな写真。


まあ、観光だったので三脚も持って行って無いし、もし持って行っても人が多くて据えることも出来ないでしょう。 正直、京都の観光地でまともな写真を撮るのは難しい。 ハイ。
高野山
2008年09月27日(土) 21:36
岡山もめっきり涼しくなりました。 昨日、いつものようにタオルケット一枚で、窓は開けて寝ていたのですが・・・。


夜中に、震えで目が覚めました。 暫くガタガタと震えが止まらず、毛布を出して寝ましたが・・・。 朝起きてみると室温は22度を切っていました。 そろそろ本格的な秋ですね。


☆では、今回は高野山の旅行についてです。


ご存じ比叡山と並ぶ日本仏教における聖地。。平安時代に弘法大師空海が修行の場として開いた高野山真言宗の総本山金剛峯寺がある。



<金剛峯寺 正門>



注目して欲しいのは、正門に掛けられた注連縄です。 お寺に注連縄とは、奇異に映りますが、どうも神仏習合の名残のようですが。

中性から始まった神仏分離は明治政府の神仏分離令で決着をみたのですが、高野山では未だに残っているんですね。 詳しくは分かりませんが。



<金剛峯寺 枯山水>





金剛峯寺の枯山水は素晴らしいです。 今まで見た中で一番良い。 こういう素晴らしいのを見ると、他のも見たくなるのが人情と言うもの。 俄然、京都に行きたくなりました。(笑い)






拝観料を払って見る価値は十分にあります。 是非ご覧あれ。



<普鷄 )眛堂>





宿泊しでお世話になった宿坊普鷄,任后  精進料理も美味しく、朝のお勤めで拝観できる仏舎利もお勧めです。



コペンで訪れる・・・
2008年09月15日(月) 18:31
え〜。 3日ほどお休みしてMさんと高野山と伊勢神宮に行って参りました。 

ダイハツ・コペンと言う、軽四車のオープンカーをレンタルしての旅行でしたので、ブログへのUpは1つはコペンの試乗記録。 そして、高野山。 もう一つは伊勢神宮の3部構成でいきたいと思います。

しかし、今日は既に疲れていますので14日に宿泊した桃取での写真をUpして手短に終わりたいと思います。(笑い)


<桃取漁港の夕暮れ>





<桃取港・出漁>





<桃取港・日没>





今日は運転疲れしたので早く寝ます。 ハイ。
日本の秋、温泉の秋
2008年09月11日(木) 16:46




一旦涼しい日が続きましたが、ぶり返して暑い日が続いてますね。

柴犬はここのところ体調を崩してしまい、微熱が続いてあんまり調子よくないです。 早く、涼しい秋になって欲しいと言うのが本当のところです。

今回の風景は以前にも紹介した城之崎にある、「一の湯」です。

城之崎の湯天下一、と江戸時代中期の学者が言ったとか言わなかったとか、そこから一番の湯ということで、「一の湯」というぞですが・・・。桃山様式の歌舞伎座を模した建物で城之崎温泉の象徴らしい。


これから涼しくなってくると温泉を訪れるいい季節です。 一度、城之崎を訪れてはいかがでしょうか? 温泉も良いですが、温泉街を楽しむにも向いていますよ。 


お勧めです。

白石島
2007年12月31日(月) 19:15
白石島に行ってきました。 二世一家とジャスティンにくっついて国際交流白石ヴィラに泊まりました。  夕食を頂いたたとに、疲れもあってすぐに爆睡してしまったが、夜になってすごく風が吹いてきてまるで台風の様相でした。 小島に吹く風はすごい。 安眠できませんでした・・・。

写真は海水浴場のすぐ沖にある社です。 手前に石灯籠があり、干潮の時には渡れそうな感じなんですが・・・。 本当の所はわかりませんでした。

 



翌日は、福山の鞆の浦(とものうら)に行ってぶらぶらと探索しました。 キゴウ君の話では万葉集に歌われた位古くからある「潮待ちの港」で、朝鮮通信使や坂本龍馬の「いろは号」沈没場所としても有名な所だそうです。

いや、なかなか風流な所でした。 ちょっと寄って見るには好いところだと思いますよ。 しかし、天気予報通りに雪がちらついたのには参りました。 正直寒かったです。 みんなトイレに行く回数が多かった? (笑い)
角島
2007年11月17日(土) 00:35



☆この風景どこかで見たこと無いでしょうか?



実は某自動車会社のCMに使われているのです。


角島と書いて「つのしま」と呼びます。 


写真の通り海がとっても美しいです。 お勧めです。



*角島(つのしま)は、山口県下関市豊北町に属し、日本海(響灘)に浮かぶ島。山口県の北西端。北長門海岸国定公園に含まれる。
滑床の一枚岩
2007年11月12日(月) 18:55




☆友人3人で紅葉狩りを兼ねて愛媛の小藪温泉他に行ってきました。小藪温泉は高級鄙び系宿の名に恥じない宿でした。 泉質も良くてアルカリ性単純泉のお肌つるつる効果が期待できます。(笑い)

紅葉目当てで滑床渓谷によりましたが、残念ながら紅葉には一週間早かったようです。しかし、一枚岩を流れ落ちる滝は今まで見たことのない独自の雰囲気を漂わせておりました。 結構お勧めです。

☆写真は滑床渓谷
四万十川の支流、目黒川の上流に広がる鬼ヶ城山系に抱かれた12kmに渡る大渓谷。巨大な一枚岩の上を流れる幅約20m、落差80mの「雪輪の滝」は「日本の滝百選」の一つだそうです。

 | HOME |   NEXT>>

Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET