明るく、楽しく、嫌らしく。 難しい事は易しく。 重い話題は軽くさばきます。 syn3の私的覚書きです。
  • 2017/05
  • 2017-06 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017/07
東南海震災
2011年05月08日(日) 11:47
○政府による中部電力浜岡原発(静岡県御前崎市)の運転停止要請について、 経済産業省原子力安全・保安院の西山英彦審議官は7日の記者会見で、 「浜岡の持つ特異な環境にかんがみて、法律を超える判断があった」との認識を示した。 保安院は今後、地元自治体へ説明に行くという。

 浜岡原発の状況について、西山審議官は「今後30年以内に震度6強クラスの 地震が起きる確率が80%以上と突出している。他の原発は数パーセント以下だ」と指摘した。

 一方、東京電力福島第1原発事故を受けた保安院の指示で、浜岡原発も電源車の 配備など短期的な緊急安全対策を実施。西山審議官は「仮に津波が来ても原子炉は 冷却でき、最後の安全機能は確保できている。法律上は(運転条件を)満たしている」と述べた。

http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011050700303








☆東南海震災の可能性は今後30年で80%以上と言う事が政府見解の様ですね。遠からず間違い無く来ると言う事です。

それなら原発側だけの対応ではなくて、市民にも原発事故を想定した対応を準備するべきなんでしょうが、そうはならないのが日本のおかしな所です。

この電力不足によりトヨタなどの企業も打撃を受けるのは確実です。そうなると日本経済にとって手痛い打撃となるのですが、そこの所をどうするつもりなのか? まあ、どうせ考えていないのでしょうがね。

中部地域は今後電力不足という震災に見まわれるのが確実な様です。ハイ。

 | HOME | 

Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET