明るく、楽しく、嫌らしく。 難しい事は易しく。 重い話題は軽くさばきます。 syn3の私的覚書きです。
  • 2017/07
  • 2017-08 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017/09
ラブロフ外相の言いたい放題
2012年01月31日(火) 08:40
○ロシアのラブロフ外相は26日、28日からの訪日を前に 一部日本メディアの書面インタビューに応じ、 エネルギー分野などでの日本との関係強化を訴える一方、 懸案の北方領土問題については 「(4島は)第2次大戦の結果、法的根拠に基づきロシア領となった」 との「現実」を認めるよう日本に要求する強硬な態度を示した。

露外務省が26日、サイトに内容を掲載した。 4島での共同経済活動については、 「ロシアの法があらゆる可能性を与える」として、 「日本の法的立場を害さない」との前提で経済協力を求める日本の主張を 否定した。

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120127-OYT1T00355.htm?from=main2






☆先日も登場した、ロシアのラブロフ外相ですが相変わらず言いたい放題ですね。 そんなあなたに都合の良い事だけ主張しても無理に決まっているでしょう。ほんと、ジャイアンの様な国です。 

ロシア外相、日本との緊張緩和の意向を示唆
2012年01月20日(金) 19:21
○ ロシアのラブロフ外務大臣が、日本との緊張緩和の意向をほのめかしました。 ラブロフ大臣は、ロシアの首都モスクワで記者会見を行い、日本とロシアの領土問題に関する質問に対し、「この1年、両国の関係はよくなかったが、ロシアは日本を、アジア・太平洋地域の重要な同盟国と見なしていることを忘れるべきではない」と語りました。

また、「ロシア政府は、経済、貿易、投資協力といった分野での日本との関係を拡大したいと考えている」としました。 ラブロフ大臣は、「この1年、ロシアと日本の貿易額は、およそ300億ドルに達した。これは悪い数字ではない」と主張しています。




http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=24662:2012-01-19-12-45-40&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116






☆「同盟国」ってなに? 悪い物でも喰ったか? 構図としては、日本との貿易でうまくやり国力を上げた中国が羨ましいのでしょうね。 自分とこも日本の力を借りたい…。 と、思っている。(笑い)

ま、将来中国との諍いがありそうだから今の内に日本にごますっておこうという所でしょうか。 ハイ。

米国、北方領土問題で日本を支持
2011年02月21日(月) 07:10
○ロシア駐在のアメリカ大使館が、北方四島に対する日本の領有権を支持しました。 ロシアの新聞RBKデイリーの報道によりますと、在ロシア・アメリカ大使館は、 アメリカ国務省が、北方四島に対する日本の領有権を正式に認めている、 と表明しています。

同時に、アメリカの外交当局は、ロシアと日本が交渉のテーブルについて 平和条約に調印することを期待している、としています。

在モスクワ・アメリカ大使館広報部のある関係者は、ロシアと日本が対立している 北方領土問題に対するアメリカの立場表明を求める記者らに対し、「アメリカ政府は、 この問題をめぐる日本の立場を支持するとともに、北方四島の領有権が日本に あることを正式に認める」と述べています。

この関係者はまた、「アメリカのこの立場は、従来から明確である」としています。

アメリカ国務省のトナー副報道官も、定例記者会見において、2回にわたり、 この内容のみを認めています。

□ソース:イランラジオ
http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=16607:2011-02-19-13-26-52&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116









☆「一体ロシアどうしたの?」のと言いたい出来事ですが、こういう報道をするメディアがロシアに有ると言うことは素直に驚きですね。

中国と違ってロシアには報道の自由が少しは有るようです。ハイ。

領土問題には経済制裁を
2010年11月04日(木) 21:38
○ロシアのメドベージェフ大統領による北方領土・国後島訪問を巡り、日本政府が河野雅治・駐ロシア 大使を一時帰国させたことを受け、ロシアのメディアには3日、両国関係の極端な悪化は好ましくな いとの論調も出始めた。

有力紙コメルサント紙は、日露の経済界で動揺が広がっていると報じ、「日本と深刻に争えば(露政府 が力を入れる)極東開発への投資は中国ばかりという結果になる」との露外務省筋の懸念を伝えた。 同筋はロシアの方針に変わりはなく、平和条約締結後、歯舞と色丹の2島を引き渡す問題について検討 する用意がある、と述べている。

経済紙ベドモスチは、社説で北方領土問題を取り上げ、「投資と領土を引き換えにすることもあり得るのか」と問題提起した。ただし、両国とも政治的に妥協に応じる用意はないとして、「解決には時間が かかる」と結論づけた。

ソース:YOMIURI ONLINE 

 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20101103-OYT1T00559.htm








☆「常備群より金融機関の方が危険だ。」と言ったのはトーマス・ジェファーソンだったけど、ぶっちゃけ経済制裁すれば良いのよ。

昔は、「日ロの領土問題解決なしに、経済協力はあり得ない。」てのが政府の基本方針だったけど、いつの間にかそれを忘れて援助している。

旧ソ連の原潜の解体に日本が金を出しているのを知った時には正直あきれました。人が良いにも程がある。まあ、深海に沈められるよりはましと考えたのかもしれないが・・・。(確かそういう計画があったような。)

本来外交はビジネスライクに、戦略に従って対応すべきなんですが。 戦略もそのオプション(選択肢)も無いんだから話になんね。 相手の出方でおろおろしているだけ。


バカじゃ無いの。


失礼。疑問形ではないて。疑いもない、バカです。


もう少し、ましな政治家を選びましょう。 ハイ。


ロシアが焼き尽くされる。
2010年08月12日(木) 20:36
○連日の猛暑による熱波でロシア各地で山火事が相次いでいる。ロシアは今年、気象観測 史上でもっとも暑い夏をむかえており、山火事被害も記録的なものになっているという。 8月11日までの政府の調査によれば、猛暑と山火事による死亡者数は15,000人に達し、 被害総額は150億ドルに達する(約12 兆円)と見込んでいる。

ロシアでは30〜40年に一度のペースで大規模な山火事が発生するという。しかし、山火事 そのものは珍しくないようなのだが、今年は連日の猛暑と熱波により、ロシア各地で山火事 が大発生。全土を焼きつくすほどの悲惨な状態に発展している。

ロシアの情報を伝える『English Russia』には、山火事被害の状況を示す地図が掲載され ている。その様子はロシア全体が真っ赤に燃え上がり、国が壊滅しそうな勢いだ。

現在までに発生している山火事の件数は、推定で700件。17万4000ヘクタールを焼きつく した。すでに消防隊員は15万人以上動員されているにも関わらず、鎮火にはなお時間が かかる。この山火事で膨大な量の煙が発生し、モスクワから100km離れた都市では防煙 マスクなしでは生活できない。煙は住居や地下鉄の中まで流れ込み、街を捨てて非難する 人までいるという。さらには煙が空を覆いつくし、農作物も壊滅的な状況にある。

現在もっとも被害が懸念されているのは、ロシアの各地に設けられた原子力発電施設への 影響だ。原子力施設を持つウラル地方のオゼルスクでは、すでに非常事態宣言が発令され ていると現地メディアは報じている。記録的な猛暑が思わぬところで恐ろしい被害を与えて いるようだ。山火事の1日も早い収束を願ってやまない。

(※非難は避難の誤植だと思われ)  

ソース:ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/?p=42939
http://rocketnews24.com/wp-content/uploads/2010081201.jpg









☆日本も暑い日が続いていますが、山火事が多発するってことはないですね。日本は湿度が高くてそう簡単には火が広がらないのが良いのでしょうね。

樹種は大きく針葉樹と広葉樹に分けられます。針葉樹は軟木、広葉樹は堅木です。軟木は着火しやすいが火持ちが悪い、堅木は逆に着火しにくいが火持ちがいい、といえます。

ロシアの森林はほぼ針葉樹でしょうから、着火しやすい軟木です。だから、火災が起こりやすいのでしょう。 先ず乾燥しているってのが大きいですけどね。

こういう事があって国民の不満が蓄積するとそれをどこかに向ける必要が出てくるのですが・・・・。 どこに向けるでしょうか? 見物です。

ロシアって切羽詰まっているの?
2010年07月27日(火) 21:33
哨戒艦沈没「機雷接触か」 ロ報告書、韓国紙が報道

 【ソウル共同】27日付の韓国紙ハンギョレは、海軍哨戒艦沈没を調査するロシア専門家チームが、 哨戒艦が機雷に接触し爆発した可能性があるとする報告書をまとめたと報じた。 同紙は、機雷は韓国軍や米軍が設置したとみられると指摘。 北朝鮮製魚雷の水中爆発が原因とする韓国軍と民間専門家による 合同調査団の調査結果に否定的な見解を示したとしている。

 同紙によると、ロシア側は報告書で、哨戒艦がスクリュー部分に漁業用の網がからまり、 減速して航行、水深を下げる途中で船底が機雷のアンテナに接触し、 起爆装置が作動したとみられるとしている。

 また合同調査団が回収した魚雷の破片を分析した結果、 腐食の程度などから6カ月以上海中にあったと推測。 北朝鮮製魚雷の破片である可能性を認める一方で、 哨戒艦が沈没した3月26日以前から海中に沈んでいたとの見方を示した。

 さらに魚雷の推進体内部に書かれた「1番」とのハングル表記については、 表記の方法などが一般的ではなく、北朝鮮製と断定するには疑問があるとした。

そーす 共同通信 2010/07/27 12:11
http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010072701000381.html







☆ロシアが今頃このような見解を出すとは、どういうことなんだろうね?

最近、ロシアの議会が対日戦勝記念日の制定を可決するなどかなり無理な(笑い)ことをやっているのを見ると、国民の不満が相当溜まっているのではと勘ぐちゃいますね。

まあ、哨戒船の沈没理由に関しては色んな話が飛び交っていて、朝鮮半島状況の不可思議さを感じる次第です。 ハイ。

無法国家
2010年05月20日(木) 11:00
ロシアのラブロフ外相は19日、下院で演説し、北方領土問題をめぐる交渉については、 日本が第2次大戦の結果を認めることから始めなくてはならないと述べ、対日強硬姿勢を 示した。インタファクス通信などが伝えた。

ロシアは第2次大戦の結果、北方四島を含む千島列島のすべてを獲得したと主張している。 日本には認められない内容で、ロシアが領土交渉の前提としてこうした主張を続ければ、 交渉の長期的停滞につながる恐れがある。

外相は「残念ながら、日本の指導部は現実を認めず、第2次大戦の結果は島々(北方四島) には及ばないかのように見せようとする路線を続けている」とも批判した。

日本が北方領土について「ロシアが不法占拠している」との立場を取っていることに対し、 ロシアは強く反発している。

外相はまた、北方四島を実効支配するサハリン州の代表らが昨年11月の経済フォーラムで 訪日を計画した際、日本が北方領土の実業家に査証(ビザ)を発給せず、フォーラムが 中止になった問題について非難。

共同通信(19日21:48) http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010051901001172.html







☆ソ連は1945年8月9日に参戦し。8月14日のポツダム宣言(実質日本の敗戦受諾)後の8月28日から9月5日にかけて赤軍(ソ連軍)は北方領土に上陸し占領したんだけどね。

そこでスターリンが「これで、日露戦争の借りを返した。」と言った話は有名です。



どんだけせこいんじゃ!



まあ、そんな国ですか。付き合い方を考えましょう。

注)
1952年3月20日にアメリカ合衆国上院は、「南樺太及びこれに近接する島々、千島列島、色丹島、歯舞群島及びその他の領土、権利、権益をソビエト連邦の利益のためにサンフランシスコ講和条約を曲解し、これらの権利、権限及び権益をソビエト連邦に引き渡すことをこの条約は含んでいない」とする決議を行った。この米上院の決議の趣旨は、サンフランシスコ講和条約第25条として明示的に盛り込まれている。

 | HOME |   NEXT>>

Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET